ペ・ドゥナ、建国大・随時第1学期に合格

建国(コングク)大学は18日、映画『グエムル〜漢江の怪物〜』に出演
した女優ペ・ドゥナさん(27、写真)が随時第1学期の演技優秀者特別
選考(芸術文化大・映画芸術専攻)に合格した、と伝えた。

ペ・ドゥナ画像20060818.jpg
建国大学に見事合格した女優ペ・ドゥナ



 中央(チュンアン)大・師範大学付属高校を卒業した後、漢陽(ハニャン)
大・芝居映画学科2年の当時退学届けを提出したペ・ドゥナは、ドラマ・
映画などで活動してきた。 最近、最短期間で観客1000万人を突破した
映画『グエムル〜漢江の怪物〜』でアーチェリー選手役を演じた。02年
の映画『猫をお願い』で百想(ペクサン)芸術大賞・最優秀演技賞を受賞
したりもしたペ・ドゥナは最近フォトエッセー『ドゥナ’s ロンドン遊び』を
出版しフォトグラファーにデビューしたりもした。

 同校の演技者特別選考には『女子高怪談5』で主演するイ・ミソ、シチュ
エーション・コメディー『レインボーロマンス』に出演中のチョン・ウィチョル、
ドラマ『シンドローム』の主演にキャスティングされたパク・テヤンなどが
合格した。


中央日報 2006.08.18より


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。